那覇市の整体なら骨盤矯正来院者県内NO.1を誇るおなが那覇整骨院

おなが那覇整骨院


手や脚の痺れ

腕や手の痺れ(シビレ)

腕シビレ施術

腕や手に発生する痺れ(シビレ)はその多くがクビが原因となって発生しています。おなが小禄整骨院ではそこからさらに掘り下げて『なぜクビが悪くなっているのか?』を突き止めていきます。
ストレートネックといわれるクビの姿勢不良による頸椎椎間板圧迫や、前すぼみ丸くなった肩の姿勢不良といった大元の原因を見つけそれを改善させるためのアプローチを行っていきます。腕の中でもどこにシビレが発生しているかで、頚のどの部分が椎間板圧迫されているか特定できます。またどの動きで痺れが発生するかでどのタイプの姿勢不良化も判別できます。
おなが那覇整骨院では頸椎の椎間板圧迫に対して、まず頚の土台となる肩まわり(肩甲骨周辺)の筋肉に対して深層筋調整を行います。そして頸椎椎間板圧迫を起こしている部分より上位の頸椎の可動域をつける頸椎調整を行うソフトな頸椎調整を行っていきます。
腕のシビレは慢性化すると車の運転も困難になるくらい悪化することもありますので早めの施術開始をおススメします。
まずはご相談ください

脚のシビレ(座骨神経痛)

座骨神経痛は症状のこと、原因は別にあります!!脚の痺れは腰が原因となって発生することが多いです。中でも腰椎の椎体と椎体の間が圧迫されて神経症状が発生していることが多いです。
おなが那覇整骨院では痺れの原因である腰椎の椎体と椎体の間が圧迫がなぜ起こるのかを見つけ出しそこに対してアプローチしていきます。坐骨神経痛といった痛みやしびれなどの症状に対しての施術と、それが発生してしまう姿勢不良や筋力低下などの原因を改善させるための原因に対する施術を行っています。
脚の痺れは慢性化すると歩けなくなるくらいに悪化することもあります。早めの施術開始をおススメします。
脚のシビレ骨盤説明図
おなが那覇整骨院では腰椎椎間板圧迫を起こしている部分に対して、まずその脊柱起立筋や腸腰筋など周辺筋肉に対して深層筋調整を行います。そして腰椎の土台となる骨盤を安定させるための骨盤矯正を行います。
そこから腰椎椎間板圧迫を起こしている椎体に対して可動域をつけながら上に持ち上げていく腰椎椎間調整を行います。
1回の施術で一気に改善することはありません。続けての通院施術が必要です。

おなが那覇整骨院のご案内

住      所:
〒902-0074
沖縄県那覇市仲井真297-1 
アクセス:
TSUTAYA国場店交差点向かい
お問い合わせ・ご予約
098‐855‐5088
受付時間:
平日
午前9:00~12:30
午後15:00~19:30 

土曜
8:00~15:00
定休日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ