那覇市の整体なら骨盤矯正来院者県内NO.1を誇るおなが那覇整骨院

おなが那覇整骨院


各関節の痛み

突き指(指関節の痛み)

バスケットボールをキャッチする際や壁に指よぶつけたりなどで指を痛めることがあります。その多くが突き指と呼ばれる指関節捻挫です。状態によっては指の関節の靭帯も損傷していることがあるので甘く見てはいけません。
大事なのは早期のアイシング(冷却)ですが、その後の施術のやり方で早期回復できるかが決まってきます。おなが那覇整骨院では指の関節の関節調整の施術はもちろんですが、その指の関節を動かすための筋肉に対しての深層筋肉調整と局所的ストレッチなどをおこない、さらに必要時には超音波施術とハイボルテージ電気施術器を併用した物理施術をしっかり行うことで早期回復を図っています。必要な場合はスポーツテーピングを合わせて行うことで練習にも出れるようにすることもあります。
関節のケガ  

足関節捻挫(足首の捻挫)

スポーツのケガでは1番発生率が高く1番再発もしやすい!!足首の痛みは多くの競技で発生します。そのほとんどが足首の捻挫(足関節捻挫)です。急性のものと亜急性のがあり内側に捻ったか外側に捻ったか、真後ろに捻ったかでまた痛み方もその施術の方法も変わってきます。重傷になると足関節周辺の靱帯の損傷の同時損傷も発生している場合があるので甘く見てはいけません。おなが那覇整骨院では足関節の関節調整はもちろんですが、どの方向に捻りどの靱帯に負荷がかかりどの筋肉がそれをサポートとしなければならないかまでの施術を行っていきます。そのためサポート筋の深層筋調整やポイントストレッチ、スポーツテーピングをおこないます。さらに損傷関節と損傷靱帯への立体動態波やハイボルテージといった最新の電気施術器、超音波施術器なども合わせて行います。
足関節テーピング

股関節の痛み

踏み込みの時やジャンプの時、脚の角度を変えたときなど幅広い競技で股関節痛が発生することがあります。多くは内転筋という股関節を支える内ももの筋肉と、腸腰筋という骨盤の内側の筋肉の柔軟性低下によって股関節に負担がかかりやすくなるために発生しています。おなが那覇整骨院では股関節の関節調整行い、内転筋のピンポイントストレッチ、腸腰筋の深層筋肉調整を行います。さらに立体動態波やハイボルテージという電気施術器を用いて症状緩和させていきます。また開脚ストレッチ器具を用いて内転筋のストレッチも行います。股関節は体重を支えている関節なので体重の負荷を常に受けているため再発する事が多く慢性化もしやすいですので早めの施術開始をお勧めします。
股関節の痛み

おなが那覇整骨院のご案内

住      所:
〒902-0074
沖縄県那覇市仲井真297-1 
アクセス:
TSUTAYA国場店交差点向かい
お問い合わせ・ご予約
098‐855‐5088
受付時間:
平日
午前9:00~12:30
午後15:00~19:30 

土曜
8:00~15:00
定休日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ